世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:苦手なエネルギーがあるんです」 | 最終次元www.jigen.xyz

 世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:苦手なエネルギーがあるんです」

世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:苦手なエネルギーがあるんです」




(ここから)

私ね、苦手なエネルギーがあるんです。

苦手なエネルギーをまとっている方を見ると・・・

ビクビクしてしまうんです。

私が一方的に苦手だと思っているだけで、その人が何かを私にするとか、

何かを言うとかそんなことは一切無いんですけど、そのエネルギーを

感じると・・ダメなんですよ(涙)

特定の人じゃなくて、町を歩いていてもそのエネルギーをまとっている

人がいるとツラい・・もう逃げたくなっちゃう・・・


そしてね、この前そのエネルギーをまとっている人がいたんです。

その人からは逃げることが出来ない状況で・・顔には出さないけど

内心はビクビクもので、自分の表現がまったく出来なくて

どうしよう??って困ってたんですよ。

でもいつまでもビクビクしているわけにはいかない・・だから、

その人が苦手なんじゃなくて、そのエネルギーが苦手なんだって

思うことにして、そして、そのエネルギーを感じないようにしたんです。

その人が苦手なんじゃなくて、怖いんじゃなくてエネルギーが苦手なだけ、

その人は怖くない、大丈夫って自分に言い聞かせて(苦笑)


そしたらね、その人のエネルギーが変わったのですよ(驚)

苦手なエネルギーが減って(まったく無くなったわけじゃないけど)

話しをするのがすごく楽になったんです。

良かったぁ~~・・これで私でいられるぅ~~って思ったら

なんか分かり合えたっていうか、ふたりの間に良い感じの空気が・・・

あ~、私が変われば相手も変わるってこういうことかぁ~~って

実感したミナミなのでしたぁ~~


ということで、今日のアシュタールからのメッセージを

お伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなた達は言葉で話すよりも前にエネルギーで話をしているのです。

エネルギーでの会話はごまかしがききません。

言葉では自分の気持ちと違うことを言うことが出来ますが、

エネルギーではそれは出来ないのです。

エネルギーでの会話はすべて分かってしまうのです。


この人は顔はニコニコしているけど、こころの中では怒ってる

んだろうな・・ってことが分かりますね。

それはエネルギーを感じているからなのです。

ある意味テレパシーでの会話ですね。


ですから、ミナミさんのようにビクビクしたエネルギーを出して

しまうと、その方もそのエネルギーを感じてイヤな気持ちに

なるのです。

だから、ミナミさんの苦手なエネルギーをまた出すことになるのです。

エネルギーの会話はお互いさまなのです。

お互いが一方的に出しあっているのではなく、お互いのエネルギーを

感じながら反応しあっているのです。


嫌われていると思ったら、その人のことをあまり良く思いませんね。

そういうことなのです。

自分が出すエネルギーによって、相手のエネルギーも変わると

いうことです。

自分が怖がったり、威圧的になったり、反抗的になったりすれば

相手もそれを感じて同じように返してくるということなのです。


相手によって態度が変わるというのもそういう理由なのです。

この人には優しいけど、この人にはキツイ態度を取る・・というのは

相手のエネルギーに合わせて自分のエネルギーが変わるという

ことなのです。


アクションがあってのリアクションなのです。

言葉だけではわからないところで、お互いリアクションしあって

いるのです。

ちょっとしたエネルギーの変化で話の内容が違ってくるということ

なのです。


ならばどうすればいいか分かりますね。

その人とどういう会話、コミュニケーションを取りたいかという

ことになるのです。

苦手だと思う人に苦手ですというエネルギーを出せば、それを感じて

その人もあまりいい気がしないので、そのいい気がしないという

エネルギーを返してきます。

だからもっと苦手だという気持ちが大きくなってコミュニケーションを

取るのが苦痛になってしまうのです。


苦手なものは仕方がありません・・人には(エネルギー的に)

合う合わないがありますので。

でも、苦手なエネルギーだということが自分で分かって、

そのエネルギーに対してどうしようかと考えることが出来れば

自分のエネルギーを変えることが出来ます。


怖がるエネルギーではなく、ちょっとだけでも好意的なエネルギーに

変えることが出来れば、相手はその好意的なエネルギーを感じて

その人も好意的なエネルギーになるのです。


人はいろいろな面を持っています。

ミラーボールのようにたくさんの面を持っています。

そして、どの面にフォーカスするか(エネルギーを出すか)で

輝き方が変わってくるのです。

どの面が悪くてどの面が良いということではありません。

どの面もその方の個性であり、素晴らしい輝きなのです。


あなたがその人のどの面に合わせるかで、コミュニケーションが

変わって来るということだけなのです。

あなたが出すエネルギーによって、返って来るエネルギーが変わる

ということですね。


あなた達は言葉で会話する前にエネルギーで会話していると

いうことなのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


ありがとう、アシュタール!感謝します。



(ここまで)


誰にでも好き嫌いや不得手なものがあります。

それを無理して抑えてもダメなので、アシュタールの語るように

少しだけ変えてみるのがいいようです。

いつもは嫌な人と思っていても、自分と同じ趣味を持っているということが

わかれば、それだけでその人に対して親近感がわくのではないでしょうか?

いつもと同じところばかり見ないで、何かきっかけとなる話題を投げかけて

その人の別の面を探してみるという一工夫が必要なのだろうと思います。

別に趣味でなくとも食べ物とか乗り物とか、いろいろあります。

でも、そういう風に話題を変えてみても向こうのエネルギーが引かない場合

には無理する必要はないと思います。

それはそれで受け止めて流しましょう。

気にする度合いを下げてしまえばいいだけです。

そうすれば気にならなくなるので、少しは気分的に楽になるでしょう。

それでもダメならば、あきらめましょう(笑)。



オリジナル記事はこちら: https://ada323newage.blog.ss-blog.jp/2020-01-20-2

2020-01-20 (月) 17:51:56
  Topページへ戻る
  • マシュー君のメッセージ(158)
  • 学校図書館の図書購入費は横ばいなのに新聞の購読数は増え続けるわけ
  • オレンジャーからのメッセージ「シンボルの力」
  • 世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:目に見えない存在のいたずら???」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:あなたは私、私はあなた・・・」
  • 森林火災でウォンバットが自分の巣穴に他の動物たちを保護!威嚇せず一緒に生活 
  • セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い
  • オレンジャーからのメッセージ「孤独ゲーム」
  • 世にも奇妙なフツーの話「ミナミさん:苦手なエネルギーがあるんです」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:意識がエネルギー・・・」
  • 政府は日本と言うこの国をどうしたいというのか?
  • 国の借金1000兆円、それでその中身はどうなっているの?
  • オレンジャーからのメッセージ「オリオンの終焉」
  • 世にも奇妙なフツーの話「アシュタール:整理すること、そこから始めてください」
  • 破・常識あつしの歴史ドラマ「アシュタール:私はどうしたい・・・」